マネックス証券のホームページはここを見よう

マネックス証券のホームページ

マネックス証券は人気の高いネット証券会社の1つです。世界的に有名なゴールドマンサックスのゼネラルパートナーであった松本大氏とソニーが提携して設立した証券会社がマネックス証券です。

マネックス証券は徹底したコスト管理を行っていることで知られており、手数料の安さはネット証券会社の中でもトップクラスだと言えます。また、個人投資家からの評価も高いことから、多くの人が口座を作っている証券会社です。 「マネックス証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

SBI証券のホームページはここを見よう

SBI証券のホームページ

SBI証券はネット専業の証券会社と勘違いされがちですが、実は店舗も保有しています。ネット証券会社としては高い人気を誇っており、店舗型の老舗証券会社以上の売買金額があることでも有名ですね。

非常に多彩な金融商品を取り扱いしているので、初心者の人が最初に口座を作るのに迷った時にはSBI証券がお勧めかもしれません。 「SBI証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

楽天証券のホームページはここを見よう

楽天証券のホームページ

楽天証券は楽天グループの証券会社ですね。ネット専業の証券会社の中では大手5社の一角とも言われており、口座数も80万を超えています。元がインターネットを中心とした会社だけに、安定感と実績には定評があると言って良いでしょう。 「楽天証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

SMBC日興証券のホームページはここを見よう

SMBC日興証券のホームページ

SMBC日興証券は日本3大証券会社の1つに数えられる総合証券会社です。三井住友ファイナンシャルグループの一企業でもあるのですが、もともとは日興コーディアル証券という社名だったので、そちらを御存知の人も多いかもしれませんね。

オンライントレードもインターネットの黎明期から行っていることから、非常に安定した実績があると言えます。また三井住友銀行とのバンクトレードも有名なサービスです。 「SMBC日興証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

カブドットコム証券のホームページはここを見よう

カブドットコム証券のホームページ

カブドットコム証券はネット専業証券会社の中でも大手の1つです。三菱UFJファイナンシャルグループであり、手数料の安さは業界でも最安値水準にあります。

リスク管理を徹底追求していることでも知られており、多彩な金融商品を取り扱いしているのが特徴です。 「カブドットコム証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

松井証券のホームページはここを見よう

松井証券のホームページ

松井証券は長らく中堅どころの証券会社ではあったのですが、オンライン取引をするネット証券として経営方針を変えたところ、かなりの人気になった証券会社です。

ネット専業の証券会社としては日本で初めて東証一部に上場をしたり、最大手だったこともあるほど有名な会社になります。多くのサービスを提供しており、未成年専用の口座なども用意されているのが特徴ですね。 「松井証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

岡三オンライン証券のホームページはここを見よう

岡三オンライン証券のホームページ

岡三オンライン証券は岡三証券参加となるオンライン専業の証券会社です。証券のプロが作る証券会社をコンセプトとして設立された企業であり、日本株だけではなく中国株など多彩な取引を行うことができます。 「岡三オンライン証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

GMOクリック証券のホームページはここを見ておきたい

GMOクリック証券はかなり知名度の高いオンライン専業の証券会社になります。GMOクリック証券の特徴は、シングルサインオンというシステムです。

一般的な証券会社の場合、取り扱う金融商品ごとにユーザーIDとパスワードを設定する必要があります。しかし、GMOクリック証券の場合はすべての金融商品の取引において1つのIDとパスワードですませることができるので、とても利便性が高いと言えます。 「GMOクリック証券のホームページはここを見ておきたい」の続きを読む…

ライブスター証券のホームページはここを見よう

ライブスター証券のホームページ

ライブスター証券は手数料の安さを売りにしているネット専業の証券会社になります。非常に高い顧客満足度を誇っており、人気、知名度ともにトップクラスのネット証券会社の1つですね。 「ライブスター証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…