エイチ・エス証券のホームページはここを見よう

エイチ・エス証券のホームページ

エイチ・エス証券は大手旅行代理店であるHISの創業メンバーが買収したことで誕生した証券会社になります。海外への投資とモバイルでの取引が特徴的であり、HISとの提携も行っていることでも有名ですね。また、ロシア株に関してはかなりの強みを持っており、FXに関しても通貨ペアの多さが知られています。 「エイチ・エス証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

極東証券のホームページはここを見よう

極東証券のホームページ

極東証券はいわば昔ながらの証券会社です。店頭と営業マンによる富裕層向けの対面営業を今も行っており、東京や大阪など大都市圏を中心として営業しています。

特色としては外国債券や不動産投資関連の商品に強いことですね。資産運用はしっかりと専門の人と相談しながら行いたいと考えている人にはお勧めの会社です。 「極東証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

東洋証券のホームページはここを見よう

東洋証券のホームページ

東洋証券は中国地方を中心とした証券会社ですね。現在では東京にも進出を果たしており、日本全国規模で展開しています。東洋証券はともかく中国株に強いという証券会社であり、中国市場において非常に影響力を持っている証券会社です。 「東洋証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

東海東京証券のホームページはここを見よう

東海東京証券のホームページ

東海東京証券は愛知県に本拠を置いている独立系証券会社の1つです。地方銀行や海外の証券会社とも提携を進めており、中国や韓国株などを取り扱っている証券会社になります。

女性投資家への応援にも力を入れていることから、女性からの評価が高い証券会社です。 「東海東京証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

野村ホームトレードのホームページはここを見よう

野村ホームトレードのホームページ

野村ホームトレードは、野村證券が行っているサービスの1つです。野村證券では基本的な取引は対面でのものになるのですが、最近主流となっているオンライン取引を行うためのサービスが、野村ホームトレードになります。

野村ホームトレードは本店もしくは視点に口座を持っている人のみが利用できるサービスとなっていますので、野村ホームトレードのみの利用というのはできません。

ちなみに、同じ野村證券のグループでも手数料が安いのは野村ネット&コールのほうになりますので間違わないように注意してください。野村ネット&コールと違いや手数料の違いなどはページの後半で解説します。 「野村ホームトレードのホームページはここを見よう」の続きを読む…

野村ネット&コールのホームページはここを見よう

野村ネット&コールのホームページ

野村ネット&コールは野村證券におけるオンライン取引専用のサービスです。その名の通りに野村證券の一部門と言っても良く、野村ホームトレードよりも充実したオンライン取引をするための部署です。

「ネット&コール」の名の通りにインターネット取引と電話によるサポートに特化したサービスです。 「野村ネット&コールのホームページはここを見よう」の続きを読む…

野村證券のホームページはここを見よう

野村證券のホームページ

野村證券は野村グループの中でも中核をなす企業ですね。日本の証券会社の中でも代表的な存在であり、かなり知名度が高いです。かつては調査の野村、情報の野村と言われており、その情報力には高い実績を持っていると言っても良いでしょう。 「野村證券のホームページはここを見よう」の続きを読む…

大和証券のホームページはここを見よう

大和証券のホームページ

大和証券は知名度の高い証券会社の1つですね。古くからある証券会社のように思う人も多いのですが、会社組織としては現在で3代目となっています。

女性の活躍の支援を行っていることや原則として19時に退社するように決めているなど、働きがいのある会社であることも有名で、学生からの人気も高い証券会社です。しかし、反面で成果主義が強い企業でもあるとも言われています。 「大和証券のホームページはここを見よう」の続きを読む…