マスターカードの株を買おう

マスターカード(MasterCard Worldwide)はアメリカに本社があるクレジットカード事業を行っている企業です。マスターカードのブランド力は主にヨーロッパで高い効果を発揮するといわれています。

クレジットカードを発行するのはマスターカードから権利を得ている業者に限られており、マスターカードが直接サービスを提供しているものではありません。

■マスターカードはライセンス展開で拡大

日本国内ではゆうちょ銀行などがライセンスの権利を得ており、クレジットカードの発行をしています。

直接ライセンス権を得ていない会社が発行している場合もありますが、これはライセンス権を得た会社と提携したうえで加盟店開放によってライセンス供与を受けたことから発行することが許可されたものとなっています。

■生活スタイルに合わせたサービス提供

マスターカードのカードは種類によって機能が異なります。

クレジットカードはスタンダード、ゴールド、チタン、プラチナ、ワールドと5種類のカードがあります。それぞれライフスタイルに合わせて最適なものを選択することができますが、カードに付随する特典や年会費が異なります。

また、プリペイドカードではあらかじめ入金しておくことで、手軽にお買い物を楽しむことができます。特に「小銭が増えるのが煩わしい」と感じている方にとって便利なカードです。

他にも「PayPass」という非接触決済サービスも提供しています。
この機能が搭載されたクレジットカードを加盟店の端末にかざすだけで決済が行われるシステムです。

このようにマスターカードではカードを活用することで生活に便利になるサービスを提供しています。

マスターカードの株の買い方

マスターカードは米国(アメリカ)の企業なので、マスターカード株は米国株取引を扱っている証券会社で購入することができます。あなたもマスターカードの株を買って”グローバルな投資家”の仲間入りをしてみませんか?

>> 外国株の口座開設方法はこちら

マスターカード関連サイトや株価など

有名な商品

  • MasterCardクレジットカード
  • MasterCardプリペイドカード
  • ATMサービス

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング