GAP(ギャップ)の株を買おう

ギャップはGAPとも表記されるアメリカのカリフォルニア州に本社を置く衣料品の小売店です。

製品を企画、自社の製品として委託生産し、出来上がった製品を自社の店舗で販売するという製造小売業の形を採用しており、この形態は1986年にギャップが考えだされたものであるとされています。

■日本ではまもなく30周年

日本国内では1994年の12月にギャップジャパン株式会社という日本法人が設立され、日本各地で製品の販売を行っています。

日本で販売されているGAPの製品はすべて日本人の体型に合うように調整されており、海外ブランドでありながら日本人が着やすい作りになっているというのが特徴です。

また、性別や年代を問わずさまざまな人が着られるように幅広く製品の製造、販売を行っており、日本でも多くの人に愛用されるブランドとして知られています。

■老若男女に愛されるデザイン

商品についてですが、カジュアルを中心にシンプルなデザインが多く、色々な場面で着ることができます。

値段も非常にリーズナブルで、コーディネートもしやすいことからオシャレを楽しみたい人を中心に高い人気を集めています。街でギャップの服を着ている人を見かけるということも少なくはないのではないでしょうか。

インターネットを利用して通信販売で購入することも可能で、近くにギャップの商品を扱っているお店が無いという方でも気軽に購入することができます。

最近ではスマートフォンなどから買い物ができるモバイルサイトもオープンし、さらにその規模を拡大していっています。

GAP(ギャップ)の株の買い方

GAPは米国(アメリカ)の企業なので、GAP株は米国株取引を扱っている証券会社で購入することができます。あなたもGAPの株を買って”グローバルな投資家”の仲間入りをしてみませんか?

>> 外国株の口座開設方法はこちら

ギャップ(GAP)関連サイトや株価など

有名なブランド

  • GAP
  • BANANA REPUBLIC
  • OLD NAVY

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング