いくらから株式投資を始めることができる?

株式投資をスタートさせるためには、何十万、何百万という大金を用意しなくてはならないと考えている人は少なくないのではないでしょうか?

確かに以前は、それだけ多くのお金を用意することが出来なければ、株式投資をすることはできませんでしたが、それは昔の話です。今では大学生のお小遣い程度の金額でも株式投資をすることができます。

今回は株を買うのにいくらお金が必要? として、いくらから株式投資を始めることができるのかをご紹介します。

数万円あれば株式投資は始められる

最近は小中学生でも全国に2000人ほど株式投資をしているといわれており、数万円から株式投資を始められるようになっています。(※未成年が口座を作れる証券会社は限られています。参考:未成年・学生でも口座開設・株取引ができるネット証券

少額から始めて、リスクを限定して投資を学んでいきたいのであれば、値段の安い小型株や、単元未満株から始めるといいでしょう。

通常の株式投資を行うと、まとまった株数で取引をしなくてはならないですから、銘柄にもよりますが、最低でも5万円以上は必要となってしまいます。単元未満株であれば、1株単位から取引できるようになっているため、少額投資をしようと考えている人に最適なのです。

小さく初めて、慣れたら大きくしていく

一気に稼げるようになりたいと考えている人もいるでしょうし、デモ取引から始めればいいと思っている人もいるでしょう。ですが、初心者で大金を投資に回すというのは、とてもリスクが高くなりますし、デモ取引だとゲーム感覚になってしまい、いざ本番となったときに感情が入って判断を間違い損をしてしまう人も少なくありません。

ですから、単元未満株やミニ株で実際に自分の資金で数千円から数万円で株式投資を開始して、徐々に慣れていくようにするというのは賢い株のはじめ方かもしれませんね。

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング
2013年12月11日 いくらから株式投資を始めることができる? はコメントを受け付けていません。 株のはじめ方の知識