野村ホールディングス(野村證券)の株を買おう

野村ホールディングスは、野村證券を有する国内では最大の投資銀行・証券持株会社です。

野村ホールディングスグループには野村アセットマネジメント・野村信託銀行・野村土地建物などをはじめとする知名度が高い企業も複数あり、中でも野村證券はグループの証券業務における中核企業で、調査力や情報力が強いという点で業界でも一目おかれる存在となります。

前身となる会社が設立されたのは1918年で当時は大阪野村銀行と呼ばれており、その後に証券部が独立する形で現在の野村證券が設立されました。その後は日本で最初となる投資信託業務の認可を受けます。

豊富な情報力や分析力で大きな評価を受けるなど徐々に営業を拡大して実績・実力共に国内最大手の証券会社となり、2001年には野村ホールディングス傘下となります。

野村ホールディングスの株価

野村ホールディングスの株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。野村ホールディングスの株価コードは「8604」です。

野村ホールディングスの株主優待

野村ホールディングスは株主優待制度はありません。(2013年11月15日時点)

野村證券のホームページ

野村證券のホームページ

野村證券の業務内容を知ろう

野村證券の証券業務は個人と法人向けの双方があります。
個人向けでは株式・債券・投資信託・ETF(上場投資信託)・REIT(不動産投資)・預金・年金/保険・FX(外国為替取引)などのラインアップがあります。

とくに個人の利用では株式がもっとも身近なところですが、
種類としては国内株式・外国株式・公募/売出し株式・新規公開株式・公開買付け・立会外分売などがあり、これまでの対面販売だけでなく野村ネット&コールや野村ホームトレードなどのオンラインで取引できるサービスも実施しています。

■ネット証券「野村ネット&コール」と野村ホームトレード

まず野村ネット&コールは野村グループのネット証券会社のサービスです。
取引ツールは機能や取引環境などにより8種類があり、とくにウォッチリストは最大で100銘柄を登録して株価や板情報などをリアルタイムで確認したうえで他のツールとも連携できることから人気が高いツールとなります。

つづいて野村ホームトレードは上記の野村ネット&コールとあまり大きな棲み分けはありません。本店と支店に口座を持つ方を対象としたオンラインサービスで、こちらも国内株式や信用取引などを始め6種類の取引をパソコン/タブレット・携帯電話・スマホなどそれぞれで最適なツールが提供されています。

野村ホールディングス関連サイト

野村證券関連サイト

野村ネット&コール関連サイト

役立つ情報ページ

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング
2013年11月4日 野村ホールディングス(野村證券)の株を買おう はコメントを受け付けていません。 証券会社の株を買おう