ダイハツ工業の株を買おう

ダイハツ工業はトヨタ自動車の連結子会社でもある自動車メーカーです。主に軽自動車の製造販売を得意としており、国内でも軽自動車の販売台数はトップクラスです。

ダイハツ工業は東証1部に上場しており、決算は3月末日、単元株数は100株です。

ダイハツ工業の株価

ダイハツ工業の株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。ダイハツ工業の株価コードは「7262」です。

ダイハツ工業の株主優待・配当金

株主優待制度はありません(2013年11月15日時点)。 2013年3月31日決算での1株あたりの配当金は34円となっています。前期は32円だったことから、順調に業績がアップしていたことがわかります。

実は日本で一番創業年月が長い自動車メーカー

ダイハツ工業の創立は明治40年と日本でも一番歴史のある量産車メーカーとしても有名です。

ダイハツ工業の人気車種は低燃費、安全性能、使いやすさの魅力を兼ね備えた「タント」、スズキの人気車種に対抗して作られた「ムーヴ」、第3のエコカーとして注目されている「ミライース」などがあげられます。
それぞれの車種によってデザイン性や使いやすさ、燃費など好みのタイプから選ぶことができる豊富なラインアップが大きな魅力となっています。

軽自動車を主に製造していることから、環境にやさしい車づくりに対して積極的に取り組んでいます。 車体の小ささを活かすことによってガソリンの消費エネルギーが少なくても良いため、CO2の排出量が少ないといえます。

エコカーでは世界トップクラス

また、生産に必要とされる資源についても普通車よりも使用量を抑えることができるので、有効に使うことができるという利点も活かすことができます。 第3のエコカーとして注目されているミライースも、60キロもの重量削減に成功したことから低燃費のエコカーとして実用化されています。

アイドリング時に生じる排出ガスを減らすために、自動的にアイドリングストップを行なう「エコアイドル」というシステムを導入したことで、低燃費化をより一層向上させることに成功しています。

生産工場でも徹底的に無駄を省き、生産時に排出されるCO2の削減にも取り組んでいます。
技術的な努力だけでなく、生産をしている現場から積極的に取り組むことで、社会全体の環境保全に向けて貢献することができています。

ダイハツ工業関連サイト

人気車種など関連情報

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング
2013年12月4日 ダイハツ工業の株を買おう はコメントを受け付けていません。 自動車関連銘柄