三菱自動車の株を買おう

三菱自動車は国内でも歴史のある自動車メーカーとして知られています。
かつてはリコール隠し問題が発覚したことで経営危機に追い込まれた時期もありましたが、現在では新たな分野の自動車を開発していることで復活の兆しが見えています。

三菱自動車は東証1部に上場しており、3月末日決算、単元株数100株となっています。

三菱自動車の株価

三菱自動車の株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。三菱自動車の株価コードは「7211」です。

三菱自動車の株主優待

三菱自動車は株主優待制度はありません。(2013年11月15日時点)

三菱の復活を支える製品

三菱自動車の人気車種としては軽自動車の「ekワゴン」があげられます。
「いい軽」をもじって名付けられたという経緯からもわかるように、デザインや価格、燃費などにこだわって設計されています。

走りの性能を追求した「ランサーエボリューションX」はエンジンやトランスミッションにこだわりのある作りが魅力的です。
クロカンSUVでも人気が高い「パジェロ」は自分好みのオプションパーツを付けてアレンジする方が多いようです。

最近最も注目されているのは電気自動車の「i-MiEV」です。
他社に先駆けて量産化に成功したことで三菱自動車の経営危機を脱するきっかけとなりました。
家庭でも簡単に充電することができる手軽さと充電時間の早さが大きな特徴となっており、環境問題に配慮した新しい自動車として注目されています。

環境に良い製品を続々と投入予定

CO2を排出させることで環境破壊に繋がると考えられる自動車を生産しているメーカーとして、特に環境への配慮はしっかり行っています。
地球温暖化防止に向けて積極的に電気自動車(EV)の販路を拡大させることを目標としています。

「i-MiEV」は国内だけでなく、アメリカへの輸出も行っています。
軽商用トラックも販売しており、今後も新たな販路に向けて商品開発が進められていきます。
また、EVから派生させた走行時のCO2発生を最小限に抑えるプラグインハイブリッド車の発売(アウトランダー)にも成功しています。

4WDのSUV車に搭載させたことで、走りの性能を追求しながら燃費を抑えることが実現しています。
他にも燃費を向上させる技術を多くの車種に採用しており、よりCO2を削減させる努力を惜しまないようにしています。

三菱自動車関連サイト

人気車種など関連情報

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング
2013年12月4日 三菱自動車の株を買おう はコメントを受け付けていません。 自動車関連銘柄