ハニーズの株を買おう

ハニーズは10代から40代の女性向けのファッション服を製造、販売している会社です。

高品質で高感度、リーズナブルなお値段が揃ったヤングカジュアルに最適なコンセプトで事業を展開しています。 郊外型ショッピングセンターや地下街、百貨店などに出店し、日本各地や海外へと販路を拡大しています。

ハニーズは東証1部に上場しており、5月末日決算、単元株数は10株です。

ハニーズの株価

ハニーズの株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。ハニーズの株価コードは「2792」です。

ハニーズの株主優待・配当金

ハニーズの株主優待は5月末日に10株以上を保有して権利確定した株主に対して自社商品引換券が進呈されます。 保有株式に応じて優待券の金額が異なります。

10株以上50株未満の場合は1000円分、50株以上100株未満は2000円、100株以上1000株未満は3000円、1000株以上は6000円となります。 有効期限は翌年8月31日までとなっています。

配当に関しては安定して継続的に行なうことを方針にしており、2013年5月期の年間実績は30円となっています。(2013年11月15日時点)

猛スピードのリサーチと製造が強み

ハニーズの特徴は人気の服をこまめにリサーチし、短期間でデザインから縫製までを完成させて安価で薄利多売させるという販売方式を採用しています。
あえて大量生産しないことで過剰な在庫を抱えることがないように工夫しており、安価であってもしっかりと利益を確保することができる仕組みを確立させています。
流行に敏感な世代がターゲットであることから、このような販売戦略は理にかなっているといえます。

ターゲットとしている世代によってブランド展開をしているのも特徴的です。
CINEMA CLUBは20~40代のオトナの女性向けのブランドで、フェミニン系とゆるカジ系のを中心とした着回ししやすい服が多いです。
COLZAは10~20代向けのヤングカジュアルブランドで、原宿や渋谷の流行を意識したブランドです。
GLACIERは働く女性向けのカジュアルブランドで、通勤時にも着回しのきくスタイルを提案しています。
Comfort basicは全ての世代向けの着回ししやすいシンプルなデザインのブランドです。

ハニーズ関連サイト

商品やサービス、店舗一覧等

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング