三越伊勢丹ホールディングスの株を買おう

三越伊勢丹ホールディングス(以下、三越伊勢丹HD)は全国でトップクラスの百貨店運営を行っている2008年に設立された会社です。

グループ企業には日本全国各地の三越、伊勢丹系百貨店や海外の三越、伊勢丹などがあります。 全国の主要都市に出店し、海外への出店して成功していることから売上高も日本で首位を獲得しています。

最近の話題としては野菜宅配のおいしっくすと提携し、人気のブランドの商品や、生鮮品、日常生活品などを購入できるISETAN DOORの宅配サービスを開始し、店舗に行かなくても伊勢丹を利用できるようになり、顧客の利用頻度の増加や新規顧客の拡大での売上の拡大を図っていますね。

三越伊勢丹HDは東証1部、福証に上場しており、3月末日決算、単元株数が100株となっています。

三越伊勢丹HD株の買い方

三越伊勢丹HDの証券コードは「3099」です。証券会社やネット証券で証券コード3099の株を購入します。証券コードを覚えなくても「三越伊勢丹」などで検索しても出てきますが、覚えてしまえば検索しなくて済むので早いですね。

株の買い方の細かい手順は株の買い方・購入方法の手順を参考にして下さい。

 おすすめ 初心者におすすめのネット証券が2000円がもらえる口座開設キャンペーンをやっています。

三越伊勢丹HDの株主優待

三越伊勢丹HDの株主優待は3月末日に100株以上所有している株主と、9月末日に100株以上所有している新規株主に対して株主ご優待カードが発行されます。(2018年3月31日時点)

株式所有数に応じてご利用限度額が異なりますが、規定された限度額の範囲内でお買い物金額の10%割引になります。

発行時期は6月下旬と12月上旬となっており、有効期限はいずれも翌年7月末日となります。カードを提示するだけでグループ企業でのご利用に対して割引されたり、駐車場の無料サービスが1時間延長されたり、有料催事が無料で鑑賞できるなどの特典もあります。

株主優待の詳細は公式サイトをご確認ください。

三越伊勢丹HDの株価

三越伊勢丹HDの株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。三越伊勢丹HDの株価コードは「3099」です。

2018年5月の三越伊勢丹HDの株価は1300円~1400円前後で推移しているので、今の株価で計算すると三越伊勢丹HDの株を買うには約14万円の資金で買える銘柄です。わりと安く買える銘柄ですね。

三越伊勢丹HDの主な事業

主な事業としては、クレジット・金融業ではエムアイカード、小売・専門店業ではマミーナ三越伊勢丹フードサービスがあります。

その他には三越不動産、三越伊勢丹通信販売、レオマートなどの様々な業種が含まれています。テレビ番組の「笑っていいとも!」でお馴染みのスタジオアルタもグループ企業に含まれていることも有名です。

これらのグループ企業に共通することは、常に新しいライフスタイルを創造しながらお客様のために役立ち、会社として成長することを目指している点です。
お客様、社員、株主、パートナー、地域社会と向き合いながら信頼関係をしっかりと築くことも目標としています。

CSR活動も積極的に取り組んでいて、社会貢献や地域社会への参画、品質や安全性を重視して公正な事業を行なうこと、環境改善に向けた取り組みを行なうことなどに取り組んでいます。具体的な取り組みに関してはCSRレポートのダイジェスト版がインターネットのホームページで確認することができます。

三越伊勢丹HD関連サイト

商品やサービス、店舗一覧等

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング