J.フロント リテイリング(大丸・松坂屋など)の株を買おう

J.フロント リテイリングは、百貨店大手の大丸と松坂屋が経営統合して2007年に設立された会社です。

グループ企業には百貨店事業の他にパルコ、卸売事業の大丸興産、クレジット事業のJFRカード、その他の事業で人材派遣のディンプルや通信販売のJFRオンラインなどがあり、百貨店事業を中心として様々な分野の小売事業を取り扱っています。

特に百貨店事業に関してはグループ全体の売上の中で66%も占めています。

J.フロント リテイリングは東証1部と名証1部に上場しており、決算は2月末日、単元株数は1000株となっています。

J.フロント リテイリングの株価

J.フロントリテイリングの株価は証券会社やYahoo!ファイナンス等で確認できます。J.フロント リテイリングの株価コードは「3086」です。

J.フロント リテイリングの株主優待

株主優待は1000株以上を2月末日に所有している場合は翌年5月31日まで使用できるお買い物優待カード(10%割引)が発行されます。 8月末日に所有している新規株主へは規定の額に設定したお買い物優待カードが発行されます。(2013年11月15日時点)

時代のニーズに合わせた業務展開

時代の流れとともに消費者のニーズが変化しつつある中で、時代の流れに的確に対応しながら顧客満足度を高めるために効率的な経営を行なうことでより収益力を高めるために努力をしています。

特に重点的に行なうことは新しい百貨店モデルを築き、お客様が自然と足を運びたくなる店造りをすることが大きな目標とされています。
以前は中級から高級な商品の品揃えが中心でしたが、カジュアルで節約志向、価格重視という時代の流れに対応できる百貨店へと変化させてよりライフスタイルに密着した品揃えを実現させるようになっています。

CSR活動をはじめ社会に寄与する多彩な取り組み

これを踏まえてCSR活動でもISO26000に沿って、色々な取り組みを実施することでお客様や株主、取引先などとの信頼関係を築くことで会社としての成長を図るようにしています。
例えば社会貢献活動としてチャリティバザールを開催したり募金活動を積極的に実施しています。

環境に配慮して快適に過ごすクールビズを推奨するためにおすすめのスタイリングをiPadで検索できるようにしたり、ごろ寝マットやい草ラグなどの商材を充実させるようにしました。
様々な経営努力を重ねていることで2009年から2012年までの経常利益は順調にアップしています。

J.フロント リテイリング関連サイト

商品やサービス、店舗一覧等

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング