オラクルの株を買おう

オラクルはアメリカに本拠を置く企業であり、ソフトウェア会社です。

オラクル・データベースは世界のデータベース市場のトップシェアを誇っているデータベース管理システムソフトになります。

対象としては民間の法人や公的機関を対象としており、ビジネス用とのソフトウェア会社であると言えます。オラクルの日本における法人は日本オラクルになります。

■企業向けのソフトウェアで台頭を現すオラクル

オラクル社のメイン商品としては上でも書いたように、データベース管理システムソフトになり、企業向けのソフトウェア開発だと言えます。

多数の買収も行っており、ソフトウェア市場でのシェアを高めていると言え、2007年にはマイクロソフト、IBMに次ぐ世界3位のソフトウェア会社に成長しています。

現在ではIBMを抜いて、世界2位の規模となるソフトウェア会社となりました。

オラクル社の創業は1977年であり、1979年にはオラクル・データベースで初のバージョンが商用として出荷されています。

■システムエンジニアは欲しいオラクルマスター認定試験

日本オラクル社ではデータベースの認定試験があり、オラクルマスターと呼ばれています。情報処理系の資格認定試験の中では知名度もあり、ポピュラーな資格だと言えるでしょう。

2003年10月に行われた制度の改定以後は日本国外で実施されている試験であるOCPとの連携も取られるようになっています。

オラクルマスターの資格認定と言っても単純に1つの試験に合格すれば良いと言うものではありません。下位レベルの資格を取得した上で、各レベルごとに必要とされる試験に合格していく必要があり、難易度は最大で4段階あります。

日本での知名度としてはこのオラクルマスターの資格認定試験の知名度の方が高いかもしれません。

オラクルの株の買い方

オラクルは米国(アメリカ)の企業なので、オラクル株は米国株取引を扱っている証券会社で購入することができます。あなたもオラクルの株を買って”グローバルな投資家”の仲間入りをしてみませんか?

>> 外国株の口座開設方法はこちら

オラクル関連サイトや株価など

有名な商品やサービスなど

  • Oracle Database(DBMS)
  • MySQL
  • Java
  • Oracle Solaris
  • SPARC サーバー
  • Oracle VM

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング