AMDの株を買おう!株価チャートや買い方など

AMD(エイエムディ)は、アメリカにある半導体製造会社です。
正式名称はアドバンスト・マイクロ・デバイセズ (Advanced Micro Devices, Inc.)で、頭文字を略してAMDと呼ばれています。

現在は日本法人の日本AMD株式会社が東京にもあり、製品の販売やサポートを行っています。

パソコンやスマートフォンに欠かせない部品の製造

AMDで取り扱っている商品の中でも有名なのが、パソコンに使用されるCPU(プロセッサー)です。

CPUとは人間に例えるとするならば脳にあたる非常に重要な部品です。
パソコン操作を行なう上で絶対に必要とされる部品となります。

CPUの性能を示す単位のMHzやGHzの数字が大きいほどコンピューターとしての性能が良いことを表します。
AMDのCPUの特徴はメモリコントローラーを内蔵していることで高速に処理することを実現させています。

現在では主流となっているデュアルコア(1つのCPUにコアとなる核(心臓部)が2つあるもの)の開発を積極的に取り組んだことも知られています
今後もより性能が高いCPUの開発が期待されています。

AMDの株価と株価チャート

AMDの株価チャート

Yahoo!ファイナンスのAMDの株価チャート(1年)です

2017年10月のAMDの株価は12ドル前後、米国株は1株単位なので、今の株価でAMDの株を買うのに必要な資金は約1200円。米国株が買える口座を持てば約1200円の資金でAMDの株主になることができます。(株価の変動で変わります)

現在のAMDの株価はYahoo!ファイナンスのAMDのページで見れます。

AMDの株の買い方

AMDは米国(アメリカ)の企業なので、AMD株は米国株取引を扱っている証券会社で購入することができます。あなたもAMDの株を買って”グローバルな投資家”の仲間入りをしてみませんか?

>> 外国株の口座開設方法はこちら

コンピュータの主力部品にも力を入れている

AMDはCPU以外にもGPU(画像処理の主要部品)やAPU(CPUとGPUを合成した部品)、フラッシュメモリなどの生産も行っています。

コンピューター業界やグラフィック業界において無くてはならない重要な部品を開発して世に送り出している重要な企業です。
様々な製品に活用されており、今後もより多くの市場に進出することが予想されています。

AMD関連サイトなど

有名な商品やサービスなど

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

   にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ   ブログランキング